秋空に銅雀

スクリーンショット

作品概要

マウス操作で読み進む電子ゲームブック『自由落下』のスピンオフ作品です。
システムはそのまま、謎解きメインのゲームブック風ADV。

※2018年ウディフェス外伝参加

ストーリー

飛び僧正”の伝説が残るタワージャンパーの町、マルムズベリー。
君はその街に住む、中年の設計士だ。

かつて空を飛ぶことを夢見てきた君だったが、年齢とともに情熱は擦り切れ、夢を忘れさりつつある。
そんな中、突然君の元に<謎かけ>が趣味の幼なじみがやってきた。
「今回は土産を用意してある。頑張って謎を解いてくれ」
果たして君は3枚のカードを見つけ、謎を解くことが出来るのか――。

街をさまよう、謎解きゲームブック風AVG。

仕様&操作方法

パラグラフ数 40
プレイ時間 30分程度
エンディング数 1

■基本的な操作
すべての操作はマウスで行います。
基本画面では、「パラグラフ」と呼ばれる単位でシーンが記述され、左クリックで文章を読み進めます。
パラグラフの末尾には、一部の孤立パラグラフを除き、次のパラグラフにつながるリンクが示されています。
‘002’などの緑色の三ケタの数字がそれです。
この数字をクリックすると、次のパラグラフが表示されます。

■右クリックメニュー
基本画面で右クリックすると、メニューを開けます。
栞や履歴機能の利用、入手アイテムの閲覧、コンフィグ設定などが可能です。
メニューを開いた状態で右クリックすると、メニューをキャンセルできます。

■シリンダー
画面右下には、ゲーム中で「シリンダー」と呼ばれる何かが表示されています。
シリンダーの矢印をクリックすると数字を変更できます。
シリンダーの右にある「GO」のボタンをクリックすると、シリンダーに入力された数字のパラグラフに直接ジャンプします。
右クリックメニューを開いている状態だと、シリンダーは操作できません。

■その他の機能
その他、オートセーブ、オートモード、既読スキップ等があります。
詳しくはゲーム同梱の取り扱い説明書をご覧ください。

Q&A

Q.謎が解けません!
A.マルムズベリーのどこかに、探偵がいるはずです。彼に協力を仰ぎましょう。

Q.それでもやっぱり解けません……。
A.すいません、作者の力不足です。どこで詰まったかをメールフォームから教えていただければ幸いです。

Q.プレイ動画の配信をしたいんだけど……?
A.こちらのガイドラインをご覧ください。

ver1.xx→ver2.xxの変更点

・パラグラフ数が30→40に増えました。
・謎が2つ追加されました。
・アイテムに解説文が追加されました。
・ED2到達後に既読未読表が表示されるようになりました。
・その他、文章の細部が変更されました。

使用素材

■開発ツール
WOLF RPGエディター(Silver Second 様)

■地図画像制作
北街かな 様(http://syspom.com/)

■使用素材
-メイン画像-
雲(トマス・コール)※パブリックドメイン

-効果音(SE)-
ザ・マッチメイカァズ2nd

-フォント-
IPAmj明朝フォント

更新情報

2019/05/30 ver.2.0
パラグラフ数を10、謎を2つ追加しました。

2018/03/02 ver1.01
本文を修正し、ヒントパラグラフを追加しました。

2018/02/28 ver1.00
ウディフェス外伝にて公開しました。